カフェレストラン樫 陶庵の作家4人展

 

 

 

 

場所 カフェレストラン樫

会期 2013.11/21-12/31

営業時間 ランチタイム 11:30~14:30

カフェタイム 14:30~17:00

ディナータイム 17:00~21:00(L.O)

定休日 水曜日、第2木曜

〒920−0131 金沢市東原町中208

Tel & Fax 076-204-7412

e-mail kashi-caferestaurant@festa.ocn.ne.jp

 

 

陶庵取り扱い作家による展示をレストラン樫で行います。

 

吉岡 正義

九谷焼技術研究所を卒業し、現在は金沢市にあるart cafe陶庵のオーナーを勤めると供に、作陶活動もしています。主な作品としては粉引で、一つ一つの作品が味のある表情を醸し出しています。作品の中にはバラエティに富んだものもあり、くまさん、ぞうさんをモチーフにした可愛い作品もあります。様々な作品がありますので、楽しんでご覧下さい。

 

重田 良古

かわいい犬たちの九谷焼です。重田さんは九谷焼技術研究所卒業後、現在、東京で活動をしている作家さんです。この作品の犬のモデルは重田さんの愛犬のビーグルです。犬好きな方はもちろん、様々な年代の方に愛用して頂ける作品です。飲むたびに犬をなでなでしてみませんか?

 

奥島 香

アクセサリー、ストラップ、ブローチなど奥島さんの作品の全てはガラスで出来ていて、一つ一つがとても綺麗な輝きを放っています。奥島さんは、2011年にアトリエ「パール・スノウ」を滋賀県に設立し活動をされています。綺麗な作品や可愛い作品が多いのですが、女性の方だけでなく、男性の方からも好評を頂いております。自分の為に買うのは勿論、大切な人への贈り物にしてみては如何でしょうか。

 

今野 朋子

今野さんは現在、バリ島を拠点に活動されている作家さんです。香港で陶芸を学び、常滑にて作家活動をスタートさせた今野さんの作品はどれも丁寧で繊細な作りの作品です。今野さんのイメージから作り出された花があったり、今にも動き出しそうな生物のような作品があったりと、見る人の想像を駆り立ててくれます。バリの大地で作られた作品を是非ご覧下さい。

2013.11.15-27 妖怪讃歌

 

 

妖怪讃歌

2013年11月15日(金)-27日(水)

絵 東将太郎 陶 船木大輔

 

2013年11月23日(土)

妖怪談話と台湾茶会 19時〜

 

後援 北國新聞 テレビ金沢 エフエム石川