ろくろ削り

 

 

粘土で作品を作った後、1、2日乾燥させてちょうど良い固さになってから削りの作業をします。

シッタという台をろくろに水を少し付けて固定し、その上に作品を乗せます。

まず側面を削り、その後高台の中を削って完成です。